読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クックパッド料理教室ブログ

レッスン体験レポートや料理教室の先生向けセミナー情報をお伝えしていきます!

クックパッド料理教室 先生インタビュー Vol.01 〜高円寺教室 高橋恵子先生〜

先生インタビュー

f:id:cookstep:20150508161922j:plain

(写真左から3番目が高橋恵子先生/高円寺教室の生徒さんと一緒に撮影していただきました)

クックパッド料理教室(高円寺教室校)や家庭料理・子育て支援としても多方面でご活躍中の高橋恵子先生に、クックパッド料理教室加盟したきっかけや、加盟してレッスンで生徒さんにお料理を教える中で感じたことなどのお話を伺いました。

劣等感からはじめた料理

- 料理の仕事にはじめたきっかけを教えてください。

f:id:cookstep:20150428182453j:plain

高橋恵子先生(以下、高橋)簡単な経歴からお話しますと、”初めてのお料理”というと高校生の頃に、調理実習できゅうりの輪切りを薄く切ることが全然できなかったんですね。そこでとても劣等感を味わい、短大時代に授業を終えて、新宿のデパートに入っていた料理学校へ通いました。お仲間と作って試食する教室の楽しさにはまり、料理に目覚めました!

そこからすぐに料理の仕事には携わらず、就職し主人と結婚してからお姑さんから料理を教わったり、主人の仕事の関係上、家でたくさんおもてなしをしていたように思います。そして、主人の転勤でシカゴに5年間赴任していた時に、現地の方と交流するためにたくさん料理を作ったり、子供のいる学校にボランティアでお菓子を作っていました。他の赴任者の方同様に「日本人はお料理上手!」と喜ばれました。

長い間お料理を教えるどころか、国内外の単身赴任を繰り返す夫に代わり、子どもたちの大学受験までは必死な毎日だったような気がします……。その中で学校関係の友人から料理を教えてほしいと言われて教えているうちに、友人の友人も来てくれるようになり、自身の料理教室を主宰する形になりました。

子どもたちの後押し

- ご自身の料理教室を主宰されている中で、クックパッド料理教室に加盟されようと思ったきっかけは?

f:id:cookstep:20150428182822j:plain

高橋友人たちに教えていた時は、素人先生ですから、詳細に書き過ぎて文章のようなレシピだったり、写真もなくて自己満足な世界だったと思います。

そんな中で、Facebookに自分の料理をアップしているうちに「教えてほしい」というお声をたくさんいただくことがあり、私自身もお料理と真剣に取り組んでいこうと資格の勉強をしました。そこから一歩前進し、だんだんと注目を集める機会が増えてきたかもしれません。

社会人になった子どもたちに「『レンタルキッチン借りて料理教室をしたい』とかいってるけど、いつ?」と言われるようになってきたんです。そう言われる度、「いつかね、いつかね」と”夢だけは持っていよう!でも現実に何人の方が来て下さるだろう”と逃げていました。

去年の夏10年飼っていたワンちゃんが他界し、ペットロスを経験しました。そんな中、クックパッドのレシピを開いた時に、”クックパッド料理教室”募集の字が私の目に大きく飛び込んできました。それから数日中に躊躇なく応募したんです。「チャンスだよ!」と声が聞こえてきました、犬語で(笑)

すぐに準備して審査に必要な写真を撮り、面接でクックパッド料理教室の方にいろいろ質問されたときに「はずかしながらこれだけです」とお話したことを思い出します。でも、私の中で一歩踏み出せたと感じました。

刺激が得られること、苦手な部分をサポートしてくれる

f:id:cookstep:20150428183102j:plain

- 一歩踏み出されて、クックパッド料理教室に加盟してみて実際どうでしたか

高橋まずは、「交流がある」ということです。

ランチ会(※先生方にお集まりいただき、より良い教室運営のためのワークショップを行ったり、ざっくばらんに話し合う会)は、クックパッド料理教室に加盟されているたくさんの先生方とお会いできるので、57歳の私は平均年齢をグッと引き上げてしまう存在ですが、楽しみに参加させて頂いています。 若い先生方の情熱に拍手!また、ご活躍されている人気教室の先生方と交流出来るのは、学ぶことがたくさんあり、プロとして努力されていることをお聞きすると、「よし、頑張ろう!」とエネルギーを貰えますね。

そして、苦手な部分をサポートしてくれること。 こんな未熟な私ですが、熱い気持ちで高円寺教室校を開校できました。最初の一歩から気持ちの面でどんどん前進できました。 クックパッド料理教室では、営業面や予約の管理面など、苦手な部分をバックアップしてくれるんです。

加盟してよかった、と思うのは「生きがい」になったことです。 私の考えたお料理を作りたい人が集まって下さるって、なんて素敵なことしょう!どんな想いでこの料理、メニューが完成し、どうしたら皆さんにアピールできるか、作って頂けるか……この想いを伝えられるのがクックパッド料理教室なんです!いまでは生きがいですね。

 

- 生きがい、とまで言っていただけて、私たちも本当に嬉しいです。さて、高円寺教室ではどんなことを教えていますか。

高橋2015年2月からUPさせて頂いたお料理は、洋食コース→和食コース→中華コース→南欧コースです。タイトルでは偉そうに見えても、実は一品一品お馴染みのものばかりです。 ちょっとした工夫で、定番料理が「目からうろこ」といった感じでおいしさを感じてもらったり、おしゃれにおもてなしにもなることをお伝えして、「なぁーんだ!簡単」と作っていただけたら、バンザイ!ですね。

料理教室を通じて初めてという若い方には、かつて私が料理好きになったようなきっかけをお伝えしたいですし、私と同年代のベテラン主婦の方も多くいらっしゃいましたが、簡単な家庭料理として、レシピを増やしていただけると嬉しいです。

そして一年の締めに、お節をご紹介する予定です。実は毎月、小さな一品にお節に集まってくれるお料理も紹介しています。

 

- 高円寺教室は今年の2月からレッスンを開始していますが、すでに人気教室ですね!何か心がけていることはありますか?

高橋:本当にありがたく思っています。遠くから来てくださる方もたくさんいらっしゃいます。お料理を自分の作品にするのではなく、生徒さんが「これを習ってきたよ、美味しいでしょ!」と自慢して作られている姿を思い描いてみます。そうすると、家庭料理ってとても優しいお味になり、食べた〜い!美味しい!というお料理になるのではないでしょうか。

レッスンの最後に、ご試食後皆様から質問を受けています。「材料をどこで、どういう所を注意したか……。」「道具のお鍋は!?」「高円寺のお店、帰り道に行けますよ!」こういう会話ですっかり皆様と仲良くうちとけ、お別れが寂しく感じるくらいです。

 

- 高円寺教室校についての今後を教えて下さい

高橋クックパッドは流行や話題のことなど、情報がとても早いですよね。 流行の食の情報や可愛いキッチングッズも大好きなので、新しいジャンルにも挑戦していきたいですし、古くからある日本の素晴らしい食文化を、家庭料理の視点でお伝えしていけたらと願っています。

自分のペースでできて、家族が喜んでくれる嬉しさ

- 加盟を検討されている方へのメッセージをお願いします

高橋日本中にお料理上手で才能のある方はたくさんいらっしゃると思います!

クックパッド料理教室のたくさんの教室を例としてご覧いただき、そして迷っていることを抱えるのではなく、クックパッド料理教室の事務局にどんどん質問なさって、準備をしていってください。

そして、営業面などの苦手なところを「誰かの力を借りたらデビューができそう」と思っていて躊躇してる人や迷ってる人は是非挑戦して欲しいです!

最初の一歩から自分のペースで開催ができますし、自分の教室ページのアクセス数やランチ会などでの交流、ランキングなど刺激をたくさんもらえます。 まずはできる範囲でスタートしてみてはどうでしょうか!?

月に一回の開催でも、その一回を生徒さんとお会いし大好きなお料理で幸せな時間を共有できます。そんな機会を持てるのはとても素敵なことです。 私自身も、もう少し大きな夢を実現してくれる!もう一歩前進した舞台へ引き上げてくれる、クックパッド料理教室に心から感謝しています。

私の年齢をお聞きになれば皆さんきっとやれる!と思って下さると、このインタビューに応じることに致しました(笑)

無理のない範囲でできる、それを認めてくれるのがクックパッド料理教室です。 どうか新しい挑戦の一歩を!そしてクックパッド料理教室の私達のお仲間になってください。

高橋恵子先生プロフィール

Kei's Kitchen 代表~料理教室主宰

資格など

家庭料理 育児支援 FCAJ協会認定会員

フードコーディネーター / フードスタイリスト養成講座終了/ 食品衛生責任者

経歴

  • クックパッド料理教室 高円寺教室
  • 企業 調理サークル講師
  • お子様とのお料理・お菓子作り 食の大切さをお伝えする仕事にも入っています →こちらが学ぶ事、発見が多くて感激します。
  • Facebook 結婚した娘とお友達にKママキッチンのお料理アイデア・レシピを発信中

自己紹介

父は食品コンサルタント、難しい本・資料に囲まれると反面教師!学べば良かったと後悔しましたが、楽しむ事が私らしさ…辻学園の料理学校通い→結婚後大阪へ~京都に近く、歴史・食文化に触れた10年→米シカゴ5年~日本食の素晴らしさを再認識、日米素敵なお友達、先輩からおもてなし・パーティ食を学ぶ→東京 資格取得・お母さんの仕事をプロの仕事にする→還暦まで3年!クックパッド料理教室に挑戦です! メニューをワクワクドキドキしながら、皆様にお役に立てるときめくお料理作りを目指します。宜しくお願い致します♫

cookstep.cookpad.com